Google
 
PRサイト

【韓国旅行の計画にお役立て下さい】














 
プロフィール

TOMO

Author:TOMO
好きが高じてこんな事を始めました。

“ラベル”と言うキーワードで当ブログに来られた皆さんへ

残念な事に当ブログではお探しのDVDのラベルは一切掲載していません、申し訳ないのですがGoogle、Yahoo!の“画像検索”で検索されると結構簡単に探す事が出来ます。

韓国映画、ドラマのラベルは手作りで↑参考までにこちらの記事を読んで下さい。

リージョンコードを突破!
韓国盤DVDの再生方法の記事は
こちら!!↓
あきらめていた、韓国盤DVDの再生法

検索エンジン、ブログランキング等でここに辿り着いて下さった方々、ページの立ち上げを待って下さった方に感謝します。

ホームページを立ち上げました。
本館入り口よりお入り下さい。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

 

 
リンク

 
カテゴリー

 
最近の記事

 
最近のコメント

 
最近のトラックバック

 
月別アーカイブ

 
ブログランキング参加中

FC2ブログランキング

 
応援お願いします^^

にほんブログ村 映画ブログ 韓国映画へ ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング

 
FC2カウンター

 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 
RSSリンクの表示

高麗電信

韓国映画、ドラマを中心に、色んな商品を紹介しています。リンク、トラックバック、コメント大歓迎です^^当ブログでは自作ラベルの掲載はしていません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャン・ユンジョン 3集アルバム「이따,이따요(イッタ、イッタヨ)」

トロットの妖精・チャン・ユンジョン待望のオリジナルアルバム
「이따,이따요(イッタ、イッタヨ)」

前作2.5集アルバムは韓国歌謡曲の名曲を集めたリメーク
アルバムでしたが今回は完全オリジナルアルバムです。

1曲だけ70年代のロック、ブロンディの名曲「Call Me」を
韓国語でカバーし注目を集めています。

日本ではトロッロ=演歌のイメージが強いのですが
今回このアルバムは演歌と言うよりは歌謡曲と言う色の方が
濃く出たアルバムですし、かなりPOP色を強めたアルバムに
仕上がっています。

日本で言うと80年代のいわゆる“アイドル歌謡曲”に近い
音色で、30代より上の人はなんとなく懐かしさを感じるかも
しれません。

代表曲の「이따,이따요(イッタ、イッタヨ)」はラジオでも
かなりのペースで流れています。
(いわゆる、ヘビーローテーションに近いです)
20061230034649.jpg

ちなみに「イッタ、イッタヨ」て日本語っぽいのですが、実は“後程で”
と言う意味らしいです。

僕のお薦め曲はタイトル曲の「イッタ、イッタヨ」も好きなのですが
7曲目の「천생연분 (天生縁分)」はかなりPOP色が強くて好きです。
「Call Me」もオリジナルとは違う色が出ていてお薦めですね^^

チョッと気になるのは12曲目に収録されているその名も「ファン・ジニ」
ハ・ジウォン主演のドラマと何か関係あるのでしょうか?気になっています。

ちなみに韓国では日本で言うところの“ド演歌”と言うジャンルは
存在しません、なので、この手のジャンルの多様性と言うもの
には楽曲を聴いていて驚きます。

日本のいわゆる歌謡曲ではありえないヒップ・ポップとの
ミックスも平気でやってのけるので、とても新鮮に聞こえ
ミディアム・テンポのバラード曲も演歌と言うカテゴリーに
加えるのはもったいない感じの曲もかなりあります。
チャン・ユンジョン 3集 / 이따,이따요(イッタ、イッタヨ)

他にチャン・ユンジョンを探す



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://koreannet.blog77.fc2.com/tb.php/63-0564ca7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page_top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。